FC2ブログ
□  2005.11 □  10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
プロフィール

憐

  • Author:憐
  • 関西人です
水槽
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スープ!スープ!Soup!
先日、相方の誕生日だったので洋食屋さんでご飯食べて来ました。相方お気に入りの店なのですが、アシが無いとちょっと行きにくい所にあるのでしょっちゅうは行けません。その日も年単位で久々に行ってきました。何でただの海老やら牡蠣やらがこんなンマイんだ…!肉よりもそっちに感動です(勿論ただの海老や牡蠣ではないのでしょう)。前菜(?)のハムのサラダもめちゃンマイ。前は生ハムだったよなーと相方が言ってました。きっと店側にもいろいろ事情があるのでしょうよ。
その誕生日が近づいてきている時の会話。
自分「もうすぐ誕生日やん。大きなったねぇ」
相方「憐は大きならんなぁ」
なるかっつーの。


冬の間はウチではスープが大活躍してます。殆どを自分が飲んでいるのですが。寒いし「あたたか~い」お飲み物が恋しい季節ですね。自分が1番好きなのがコープの「野菜風味のまろやかポタージュ」です。昔は「旨みまろやかコーンクリームスープ」の方が好きだったのですが、ポタージュのおいしさが分からなかったあの頃はまだまだ甘かったですよ。他のポタージュならパンで作ったクルトンなのですが、このポタージュのクルトンはポテトクルトンなのです。ジャガイモなので、パンのクルトンよりもサクッとカリッと感があるのですよ!ポタージュ好きの方には是非お薦めしたい一品です。勿論コンポタの方もおいしいのですが、コンポタで最強なのは自分の中ではアサヒの缶のコンポタです。コレ飲んだら他のコンポタ飲めないよ。味が他のよりも濃くてトウモロコシもこれでもか!ってぐらい入ってます。いつもトウモロコシ回収しきれないもん何粒か残っちゃいます。勿体ねぇ。でもあまり自販機に入ってないので残念。てか、アサヒの自販機自体少ないしなもっと増えたら良いのに。どこ行ってもコカコーラの自販機ばかりなのは寂しい。
他にもコープにはフリーズドライの「具たっぷりふんわりたまごスープ」と「具たっぷりあっさり野菜スープ」もあります。たまごスープは以前から知っていたのですが、野菜スープもあったのですねぇ。どっちもあっさりしてますしご飯やパスタ系にも合いますよ。小腹が空いた時なんかにも良いです。結構お腹落ち着いてくれます。何よりあったかいしなぁ。寒い日には部屋でヒーターを付けてスープでのんびりまったりが1番ですよ。最近やっと部屋にヒーターを導入しました。今まではエアコンで凌いでいたのですが、着替えるまでに部屋が温まらないのです。エアコンて冷房の時より暖房の時の方が空気が出るの遅くないですか?自分のだけなのか?考え過ぎやねんエアコン。
てか、部屋でのんびりまったりの前に部屋をもっときちんと片付けるべきなのですが。先月学生時代の友人の誕生日にお祝いメールを出したかったのですがどうしても誕生日が思い出せなくて、○日だっけ?△日だっけ?どっかにメモってないかなとあちこちガサガサ探したのですが手がかりは得られず。もしかしたらと思いその学生時代に撮った写真のアルバムを引っ張りだしてきたのですが、「NON!!」て思わずフランス人になる勢いでアルバムを閉じました。…これは処分です封印だ!ネガさえありゃ良いでしょう。チクショウ何てモンを残してるんだ自分。Y嬢も「いらん写真は捨ててもOKでしょう」言うてたしな。アレ?話逸れ過ぎ?
スポンサーサイト



2005.11.25(Fri)  雑記COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
きょうの猫村さん
という漫画を購入しました。元々はケーブルインターネットサービスの加入者のみが見られたそうなのですが、1冊の本に纏められたそうです。自分が知ったのは新聞が毎週日曜日に載せてる本の紹介の記事でした。
猫村ねこという名前の家政婦さん(でも猫)の話です。勿論市原悦子さんばりに見てますよ。だって家政婦だもん!台に乗って洗い物をする姿が可愛らしいです。何するにも「ハァ~」と鼻歌歌いながらなトコも良い!意味がよく分からない鼻歌なんだけども。んで毎週放送されてる素人探偵(温泉の仲居さん)モノのドラマや刑事ドラマが大好きで楽しみにしてるんです。何て人間臭いんだ!しかも普通の人間よりも綺麗な日本語話すのですよ猫なのに!ウチにも来て欲しいです。掃除機かける姿も拭き掃除している姿もお風呂洗ってる姿も買い物してる姿も良い感じです。お風呂にも入るしね!シャンプーハットが可愛いよ猫村さん。初めてお屋敷奉公に行く前の晩に緊張と興奮で眠れなくなって夜中に爪研ぎしちゃうトコロや、派遣先の家族の悪口を聞かされて怒って後ろ足で砂をザッザッとかけるトコロなんかはやっぱり猫だなぁと思います。「ちょっと失礼」と言いながら座布団の上で丸くなったり。
派遣先の崩壊しかけてる家を持ち前の世話好きというかお節介さで建て直しかけたり(良いトコで「つづく」なんだよなー)。てゆーか、ネコムライスが食べたいです猫村さんお手製の。そしてマッサージして貰いたいよ。猫村さんのマッサージは家政婦仲間にも評判が良くて、派遣先の奥様もマッサージの最中に眠ってしまうぐらい気持ち良いようです。良いなぁ猫マッサージ!
子猫の頃に拾ってくれた坊ちゃんの役に立ちたいとそこのお手伝いさんの仕事を覚えて家事を身につけたのです。始めは掃除機に敵対心燃やしたり、火や水を恐がったりしていたのですが、坊ちゃんの為に頑張りました。しかし、坊ちゃんの両親の離婚により坊ちゃんは母親と外国に行ってしまうのです。猫は連れて行けないからと置いて行かれてしまい、坊ちゃんのベッドの傍らで号泣したのですが、ベッドの上に坊ちゃんがプレゼントと手紙があったのです。それで更に号泣。いつか外国語を覚えて外国に行って坊ちゃんに会うのが彼女(?)の夢。すっかり人間よりも人間ぽい猫村さんのファンになってしまいましたよ。続きが楽しみだなぁ。
2005.11.24(Thu)  新聞記事よりCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
春の雪
観ました。ネタバレ含みますので、OKな方は追記へどうぞ。

More…

2005.11.23(Wed)  映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
みかん星人アワー
「スターウォーズエピソード3」と「宇宙戦争」と「四月の雪」が早くもDVD化だそうですね。観に行ったのそんなに前じゃないと思うんだけどなぁ。
四月の雪は特典映像が5時間(主にペ・ヨンジュンだと思いますが)、エピソード3に至っては6時間も特典映像がついているとか。本編より長い特典映像ってどうなん。ルーカス監督はファンの愛を試したいのかそれとも新手の嫌がらせですか。いや、メイキング映像が見られるのはファンにとっては嬉しい事ですけども。6時間ぶっ続けで見る豪気なファンはいらっしゃるのでしょうか。四月の雪はファンのおば様方なら5時間ぶっ続けで見るだろうから敢えてツッコみませんよ。


「ウゴウゴルーガ」という昔フジテレビで放送していた子供向け番組をご存知でしょうか。自分達の間では一世を風靡する程大流行したのですが。ウゴウゴくん(男の子)とルーガちゃん(女の子)とがいろんなCGキャラクター達とダラダラと番組をやってたのです。キャラ毎に30秒~1分ぐらいでいろんな事を言ったりやったりしてました。ウゴウゴくんとルーガちゃんのキメ台詞は「おきらくごくらく」。確かに子供向けなんだけど、出てくるキャラクターが皆シュールというか不条理というか意味不明というか。今思うにアレは本当に子供を狙っていたのかが疑わしい。「兄貴」なんか子供に見せて良いのか?あのテーマソング(?)は大好きだったけどさ。
で、いろんな濃ゆいキャラクターがいる中で、自分は「みかん星人」というキャラが1番大好きでした。宇宙人(?)だから全然喋らないんだけどね!だから鳴き声(?)と妙な動きとシュチュエーションだけで笑かしてくれてました。いちご星人てのもいましたが、仲が悪いようです。
そのみかん星人がですね、再び子供向け番組に戻ってきているのです!「ガチャガチャポン!」という月曜の午後に放送している番組で「みかん星人の30秒学習」というコーナまで持っていて、しかもそれがDVD化しているらしいのです。どうしようすげー欲しい。大人で良かった自分。早速セブンイレブンで購入しようと思います。にしても…出世したなぁみかん星人。ウゴウゴルーガの中ではシュールくんとかトマトちゃんのが有名だと思ってました(ウゴウゴくんとルーガちゃんとよく絡んでたから)。あんな妙ちきりんなキャラが好きなのは自分ぐらいだと思ってましたよ。みかん星人のメモパッド未だに持ってるし。番組スタッフの中に当時のウゴウゴルーガにも関わってた人がいらっしゃるのかもしれない。
DVDが出てるのは番組HPに行くまで知らなかったので、さっきまでかなり本気でビデオ録画を考えてました。その前にビデオが挟まったままになってるテレビデオを直さないと。某虹色バンドのライブビデオが妙な方向に挟まったまま出せなくなってるのです。ビデオはビデオデッキであるんだけど。予約録画するなら本体のが都合良いしなぁ。コレを機に電気屋さん呼ぼうか。自分で直せるならそうしたいトコロなのですが、さすがにコレは無理だ。
2005.11.20(Sun)  懐かしCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
おめでとうのコト
こないだ職場でインフルエンザの予防接種を受けました。痛かった…。ホントは受けるの嫌で嫌で仕方なかったです。痛いの嫌いです。だってマゾじゃねぇもん!!針が刺さった時はチクッとしただけだったので「コレなら大丈夫」と思ったのですが、液(薬?抗体?)が注入されている時がもっそい痛くて。注射の間中「痛い痛い痛い痛い痛い」と言ってました。
しかし、左腕が未だに腫れてるってどういう事なんでしょうね。しかも痛いし赤くなってるし。未だに抗体と白血球が戦ってるのか?長い戦いになりそうだな…。

先日、我らがMお姉さんのお誕生日が近いという事で、Y嬢とMお姉さんと集まってカラオケに行ってきました。滅多に行かない「HyperJoy」が入ってる店へ。何故かと言うと…曲数の多さを誇るUGAよりもHyperJoyの方が自分達が歌いたい曲が入ってるので。チリヌルヲワカも天野月子もGO!GO!7188も他より曲多かったし。天野月子の「龍」と「Love Dealer」と「花冠」もGO!GO!7188の「千日紅」も他には入ってないんだもん。チリヌルヲワカは「カスガイ」と「はなむけ」と「シガー」しかなかったけど、それでもUGAには1曲も入ってなかった事を思うと嬉しい限りです。GO!GO!7188も天野月子も昔よりは他のトコにも入るようになったけどさ。マイナー好きの宿命か…。
それと、これは皆々様が思ってる事だとは思いますが、何でカラオケの音って原曲とは違うんでしょうね。CDやMD聴いて覚えてるのに、音が違ったら意味あらへんがな。てか、原曲って使っちゃダメなの?原曲使って良いならとうに使ってるだろうから、やっぱダメなのかな。原曲歌えた方がカラオケ屋儲かると思うんだけど。
結局3時間歌って店を出たのですが、全然歌い足りないっての。むしろココからやろ。でもY嬢が次の日仕事だったので無茶をさせるワケにはいかず。今度は5時間でも6時間でもお供致しますよ。
で、軽くご飯を食べに入った店で、Mお姉さんへ誕生日プレゼントを渡しました。先日大阪に行った時に「練」に入ってた「国夫」というアクセ屋さんで買った物をお贈りしました。実は練に行った真の目的はコレだったワケです。Ek Chuahもラブボンも良かったけれど、あの日はついでの様なモノでした。事前にY嬢がリサーチしてたのでスムーズな買い物でしたよ。

それから、Mお姉さんと会うのは半年以上ぐらいぶりなのでお互い積もる話もあったり無かったりで、お互い次の日休みやし~とずっといろいろ話してたら…何時の間にか深夜(つーか明け方)に!その前のご飯食べた店でも散々喋ったのに。そら喉も乾いて喋り辛くなってるわ。
コンビニの駐車場に車を停めて話してたのですが…パトロール中の警察屋さんに不審に思われたのか注意されてしまいました。まぁ、警察屋さんがパトロールに行く時も戻ってからも同じ車が同じトコに停まってたらおかしい思うよな。「最近物騒やから帰る時は気を付けて。何かあったら110番して下さい」言われてしまいました。…警察屋さんも大変だなぁ。
2005.11.19(Sat)  日常COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
疑惑
あの疑惑です。
どうやら…

More…

2005.11.16(Wed)  雑記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
わんこ
今日10chでやってましたね「いぬのえいが
一応ネタバレ含みますので、続きにて…

More…

2005.11.15(Tue)  映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
みんなのうたじぶんのうた
自分は割りと子供番組を見てたので、「ひらけ!ポンキッキ」のガチャピンやムック、「おかあさんといっしょ」の「にこにこぷん」のじゃじゃまる・ぴっころ・ぽろりに育てられたようなモンです。「にこにこぷん」の前のキャラクターのつねきちのぬいぐるみ持ってたしな。
あ、でも「ポンキッキーズ」になってからも時々見てました。コニーちゃんのジャカジャカじゃんけんのおもちゃ(キーホルダー)を学生の頃に誕生日プレゼントで貰いましたが、今でも大事に置いてますよ。今でもじゃんけん出来るもん。正直に言うと、あの妙な髪形したコニーちゃんよりはカエルのニュートンの方が好きだったっけ。

で、「おかあさんといっしょ」が終わると軽快な音楽と共に「みんなのうた」が始まるのです。5分ぐらいの番組で、2~3曲の歌をランダムでかけるのですが…皆々様ご存知ですか?自分の好きな曲の日は嬉しかったなあ。あんまり好きでない曲がかかる日もあるのですが、朝と夕方と2回の放送だったので朝がイマイチだと夕方を期待したり。
「山口さんちのツトム君」だの「恋するニワトリ」だの「コンピューターおばあちゃん」だの「メトロポリタン美術館」だの「ラジャ・マハラジャー」だの「トレロ カモミロ」「キャベツUFO」だの「ありがとうさようなら」だの「オナカの大きな王子さま」「赤鬼と青鬼のタンゴ」「スシ食いねぇ!」「小さな木の実」「切手のないおくりもの」「南の島のハメハメハ大王」「せんせ ほんまにほんま」「北風小僧の寒太郎」「勇気一つを友にして」「いたずラッコ」…殆どの曲歌えますよ今でも。子供の頃の刷りこみってスゴイ。自分は「恋するニワトリ」と「小さな木の実」と「切手のないおくりもの」が好きでした。
中にはシュールなモノも多かったように思いますが、「まっくら森の歌」がもう怖くて恐くて。子供にはちょっとねぇ…。とにかく暗くて怖かった。近くて遠いんですよ!どこにあるねん!動きつづけるらしいし!時計はさかさま回りするし!!おぉ恐い。
最近の曲はさすがに知りません。しかし…「チュンチュンワールド」が流れた時は「NHK大丈夫かな」と思ったのですが、CoccoやGO!GO!7188や椎名林檎やTHE BOOMまでが曲提供してるとは思わなかったよ。意外とやるなぁNHK。
昔の曲を映像付きでもう1度見たいなぁ。アマゾンで売っているそうなのですが、「ベストヒットコレクション」も「映像集」も自分が知らない曲ばかりでした。昔のが見たいのに。あの頃はビデオなんて無かったもんなぁ…。母と2人でTVからテープに録音してたっけ。

ちなみに、「およげ!たいやきくん」はもちろん、「ホネホネロック」「パタパタママ」「おっぱいがいっぱい」「ドキドキドン!1年生」「ほえろ!マンモスくん」「ABCのうた」「いっぽんでもニンジン」「からだ元気?」「はたらくくるま(2もあったな)」「がちょうの物語」「ごあいさつのうた」「パナシのうた」「まる・さんかく・しかく」は、ポンキッキの曲ですよ。こっちだって歌えるさぁ。
そーゆー懐かし曲ばかりのカラオケも面白いかもなぁ。懐メロも含めて。…誰が参加したがるんだろう…。
2005.11.14(Mon)  懐かしCOMMENT(3)TRACKBACK(1)TOP
冷え性と静電気
職場の同僚が「もったいないお化け」を知らない事にかなりショックを覚えました。ウチの弟も妹も知ってるのに。子供の頃、1日1回はCMしてたもん。まぁ、その同僚はウチの妹よりも若いのですがね。
自分と同世代の方はご存知かと思うのですが。昔公共広告機構のCMとして放送されてたヤツです。まんが日本昔話風のCMでした。
お寺に呼ばれた子供達が、ご飯の時に「人参嫌い」だの「魚が嫌いじゃ」だのと言って食べ残してしまうのです。その夜、夢の中で人参や魚のお化けに「もったいない~もったいない~」と追いかけられ、翌朝その事を和尚さんに話すと「それはもったいないお化けじゃな」と言われ、ご飯を残すのはもったいない事だ残さず食べようと諭されるという内容だったように思います。
和尚さんに諭されなくても、「ご飯粒1つでもお百姓さんが汗水流して作ってくれてるんだから感謝して食べなさい残すなんて罰当たるぞもったいない」的な事言われてたけど。どこの家でも言われてるもんだと思ってたのですが…違うのかな。
最近の子はそんな事言われないのでしょうか。大事な事だと思うけどなぁ「もったいない」。今でも信じてるしねもったいないお化け。
何と言うか…長年使ってる物には魂が宿るとか言いますよね。つくも神だっけ?(うろ覚えなので間違ってる気がする)アレが1番近いと思う。あぁいう物じゃないのかなぁ。ワンピでメリー号を直してた妖精(?)「クラバウ・ターマン」だってそれなんだと思うし。

あぁ、掴みに時間かけ過ぎだ。

以前から言ってますが、自分はかなりの冷え性です。暑がりで寒がりです。冬場は触られるのも嫌がられるぐらいに手足が冷えます。触るな言われる程触ってやりたくなるけどな。血行が悪いのは言うまでもないです。最近は長湯したりして血行良くしようとしてますが、やはり冷えます。夏場でも冷房が効きすぎると肌がひんやりしてくるし。どうも外気に影響を受けやすいようです。…変温動物かよ。
更に、乾燥しているせいなのか自分の体質のせいなのかかなり静電気放電してます。冬場はドアノブや車のドアなんかは静電気の痛さへの恐怖で恐る恐る触ってます。もうバッチバチ言わせますよ。これで発電してやろうかってぐらいに。既に乾燥で膝がちょっとかさついてるしなぁ。肌にも生活にも潤いが足りないよ!!
ちょっと調べたのですが、帯電質な人の共通点は「肩凝り・冷え性・腰痛」の症状があるらしいのです。ジャストミートやん自分。やはりかそうなのか…。一応対策として静電気除去作用のあるブレスレット(正味ただの輪ゴムにしか見えないのですが)を着けてます。コイツが静電気を放電してくれるらしいのです。コワイ時は1度ドアノブ等にブレスレットを直接くっつけてからドアノブを触ると良いらしい。
でも、やはり体質改善が1番の解決法なのでしょう。それが1番難しくもあるんだけど。どうも、躰が酸化しているようなのです。躰の酸化は老化現象にもなるので怖いですね。その改善には躰を弱アルカリ性にするのが良いそうです。肌は弱酸性、躰は弱アルカリ性って、んじゃ境目は何やねん。てか、境目はどこやねん。
2005.11.10(Thu)  日常COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ライブとチョコレート(B面)
さて、昨日大阪でのライブの話をしましたが、折角大阪に行くので、少し早めに行って大阪をウロウロほろほろしてきました。折角だというのに雨だったんですがね…。でも、電車で移動中はもっそい降ってた雨も、歩いて移動する時には殆ど止んでて。「歩いたり自転車で移動する時は晴女」というY嬢のおかげなのでしょうか。すげぇやY嬢!

久し振りにアランジアロンゾの本店に行ってきました。今回初めて「てつ」(アランジアロンゾで飼われているわんこ)に逢えました!まぁ、入った瞬間はめっちゃ吠えてるてつがお店(事務所?)に入れられてるトコロだったので、触るどころかほんのちょこっと見られただけに過ぎないのですが。機嫌悪かったのかな?でも、今まで1度も会えた事が無かったので嬉しかったー。来年のカレンダーを購入しました。後、本店に行った時恒例の運試し「スリムボーイ」(ガチャガチャの機械はスリムボーイという名前なのだそうです)をしました。使う機会が多そうな付箋にチャレンジ。見事ぱんだくんの付箋をゲットしましたよ。全然知らなかったのですが、地下のアランジカフェが閉店してて残念。1回しか入った事無かったのに…美味しかったのに。

アランジアロンゾを出てからちょっと遅い昼食を摂ったのですが、腹ごなしの為にと歩いて次の目的地である「Ek Chuah」というチョコレート専門店に向かいました。Y嬢がMお姉さんに教えて貰ったお店なのだそうです。Mお姉さんはこんなお店をどこから探し出すのだろう。素晴らしい!!
地下鉄1駅ぐらいと余裕ぶっこいてたのですが…甘かった。チョコレートよりも甘かった。かなりの距離だったのです。さすがに帰りは地下鉄使いましたよ。
Ek Chuahは練という古いお屋敷と蔵を使って何軒かのお店が入っている複合ショップの中にあります。表通りからちょっと入って歪な階段と坂を上がった所にあります。和風なモノが好きな人・古い建物が好きな人はきっと気に入るのではないでしょうか。現在14の店舗が入っています。チャレンジショップの募集もしているそうです。そーいやアランジアロンゾも昔はロフトでチャレンジショップ出してたりしてたんだっけ。大阪は懐が深いなぁ。
時間にあまり余裕が無かったのでそうゆっくりは見られなかったのですが、Ek Chuah…今度行く機会があったら是非あの店でお茶したい!カフェも入っているのです。財政面も考慮し財布と相談しながら、紅茶の葉入りのチョコパウンドケーキとフィナンシェ(これはプレーンな物を)とビターとミルクチョコレートを1つずつ購入。結構お高いのですが、美味しい物の為なら!
あとはアクセサリーを置いている「国夫」という店と懐かしいレトロ雑貨を置いている「ラブボン」というお店に入りました。ラブボンに置いてあった商品の何割かは昔家にもあったような気がする。ブリキだかアルミとかの金物のお弁当箱使ってたもん幼稚園で。今はお弁当箱自体に温める機能のついてる物がありますが、当時そんな物があるはずもなく。冬は皆保温機に入れても大丈夫な金物のお弁当箱持って来てたよ。とっておけば良かったかなぁ。ピンクのボンボンの暖簾も家にあったぞ。そんな自分が乗ってた自転車にはピンクレディーのシールが貼ってありました。父の会社の人のお子さんのお下がりだったので。それに乗ってて転んで怪我をして額を1針縫ったっけなぁ。今でも跡残ってます。そんな事をつらつらと思い出すほどレトロな物満載です。あの頃を思い出す事請け合い。何より目を引いたのは「なめ猫」の写真でした。なんと懐かしい…。
最近の作家(?)さんが作ったレトロ感たっぷりの雑貨も可愛かったですよ。ガラスのコップがとても可愛かった。ガラスのコップぐらいなら、祖母の家に行けばまだ現役で使ってるかも…。カフェオレボールもあんなにたっぷりカフェオレ飲まないって分かってるのにちょっと欲しかったです。
Y嬢が興奮状態でラブボンを教えてくれたもの分かる気がします。これはあの時代に生きてた者にはたまらない。一気に時間を引き戻してくれました。もんちっちのぬいぐるみが懐かしすぎて眩しかったなぁ…。勿論家にありましたとも!
今まで何回か懐かしい物を紹介してきましたが、ココに来て更に懐かしい物に対する郷愁感が高まりましたよ。
…ラブボンでうっかり時間取りすぎてしまって、ライブの会場時間をちょっと過ぎてしまいました…。しかも、心斎橋クラブクアトロだったのですが、よく分からなくて(自分は初めて、Y嬢は2回目という初心者っぷり)ちょっと迷ってしまったので行ったら既にかなりの人がいてビビッた。正直油断してた!

そうそう、ライブ終わった帰りに初めていかりスーパーマーケットに入りました。あのお金持ちの奥様御用達・奥様方のステイタス(言い過ぎ)の買い物袋がビニール袋ではなく「ikari」と書かれた紙袋の!!まぁ、JR大阪駅に入ってたのでひやかしで入ったんですが。紅茶の種類の多さだとか調味料の種類の豊富さとかに驚きました。「急なお客様用に…」とかで小さなお菓子とかが売ってありましたよ。ウチには急なお客様なんか来ねぇよ!!ココかコレが彼女達との差なのか。
でも、小さな小さな「ikari」のロゴが入った袋に入ったクッキーだか何だかのお菓子がちょっと欲しかったです。時間があればもっとひやかしたかったなぁ。
2005.11.09(Wed)  雑記COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
ライブとチョコレート(A面)
先日、チリヌルヲワカのライブに大阪まで行って参りました。今日はそのライブの話をしようと思います。だからA面。大阪珍道中(?)はまた別の日に。
チリヌルヲワカは自分が大好きなバンドGO!GO!7188のボーカルのゆうちゃんが参加しているバンドです。他で歌うよりもGO!GO!7188で新曲出してくれよなんて思ったりしてませんよ?
Y嬢と行く予定だった人がキャンセルになったとの事で、「棚ボタ」なライブ行きが決定したのはライブ当日の1週間前。Y嬢の車で聴いてたので耳には残ってたのですが、覚えて行った方が断然楽しめるのでY嬢がMDをそのままくれました。有難うY嬢!

2年前にGO!GO!7188のライブに行った事があるのです。神戸のライブハウスでそんなに大きなハコではなかったので、凄かったですよ…。もうもみくちゃで汗だくで。酸欠の金魚のように口パクパクなったし。倒れるかと思いました。「ココで倒れたら誰も助けてくれへん!」と必死。自分の意志でなく人の動きに流されて滅茶苦茶でした。しかし、あのもみくちゃっぷりが「生きてる!!」という感じが物凄くしたのです。だから「LIVE」か(違う)。

そのイメージが強かったので、今回もあれぐらいの覚悟で臨んだのですが、会場によって雰囲気が違うせいか意外に大人しかったです。チリヌルヲワカとしては初のツアーだから客もどうノッて良いか分からなかったのでは?とY嬢が考察してました。でも、この客層殆どそのままGO!GO!7188の客層なんだよな…客層若くなってねぇ?2年前より若い子が増えてるよ。若い子が増えたのか自分が歳を取ったのか…。
でもやっぱりしっかり汗だくになりましたよ。ライブの醍醐味ですねーつい躰が動いてしまう。「明日筋肉痛になるんじゃ…」と思うぐらい動きましたが、意外に平気でした。良かったまだ体力あるんやん自分。
他の人を押し退けて最前列に行こうとする人もいなかったなぁ。ちょっとだけ最前列行きたい!と思ったのは内緒です。だってチリちゃん(ゆうちゃんはチリヌルヲワカでは「チリ」と名乗っているのです)の上半身しか見られなかったんだもん!上半身すらもよく見られなかったんですがね。ライブの時ほど自分の身長を恨めしく思う事は無いです。背の高い人真剣に羨ましいですマジで。自分達がいた所はギターのぼっちゃんの前だったのでぼっちゃんは充分堪能出来ました。自分は楽器の事はよく分かりませんが、ぼっちゃんのギターは凄かったですよ。あれで20歳ならもっと成長望めるだろうし、20歳とは思えない弾きっぷりでした。トークに慣れてない感じが初々しくて良かったです。
GO!GO!7188はギターもベースも女の子が弾いてるので、やっぱり男の子が弾くのとは違う感じがします。何と言うか…強い。音が力強いです。ドラムは正直に言ってしまうと、GO!GO!7188のターキーの方が自分好みです。ヌルヲ先輩のより肌と腹に直接響く。
1週間という短い時間では曲を全部は覚えきれなかったのですが、「この曲好きやな~」と思った曲ばかりだったので良かったです。久々のライブだったし楽しかった!やっぱりライブは良いなぁ。生音って良いなぁ。

しかし、舞台の照明の使い方とかフラッシュの様に光るライトだとかの演出をつい冷静に見てる自分もいたりして。ここでこう照明が明滅するって事は客をノセたいんだろうなーもっとノろうよ客とか、フラッシュみたいに光るライトはどうやってんのかなーだとか、何でやりもせんのに裏方思考やねん自分。
2005.11.08(Tue)  音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コープス・ブライド
先日、同僚の子に有無を言わさず「仕事終わった後空けといてな」と連れられて観て来ました。
ネタバレ含みますので、続き行かれる方は注意して下さい。

More…

2005.11.02(Wed)  映画COMMENT(0)TRACKBACK(1)TOP
逃避行
何もかも忘れて、遠くへ。

More…

2005.11.01(Tue)  日常COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin