FC2ブログ
□  2006.02 □  01≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫03
プロフィール

憐

  • Author:憐
  • 関西人です
水槽
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
早起きは三文の得??
自分は不定休なので、土日や祝祭日に関係なく休みがあります。土日はどちらかが休みです。
特に土曜の朝に放送してる情報系の番組が好きなので、休みの日に早く起きられたらオセロがやってる「知っとこ!」とハイヒールがやってる「あさパラ!」をはしごして見てます(暇人めというツッコミは受け付けませんので悪しからず)。この2組の芸人さん実は大好きです。
先日の土曜に見てたらですね…特集の1つが「女性の萌え事情のこと知っとこ!」と題されて…女性のオタクの聖地(?)である池袋の通称「乙女ロード」付近の取材やら乙女ゲー等の取材をやってたのです。
正直、見ててイタかった…
キャリーバッグの中に同人誌入れて歩くなよ。イベント帰りかオイ。てか、テレビ画面で同人誌見るとは思わなかったさ。しかもそれが何の同人誌か分かった自分が…。

いや、自分も「オタクかオタクじゃないか」と問われれば間違いなくオタクなんですけどね…えぇ自覚ありますとも。でもね…電車男の影響なんでしょうけれどメディアでこれ以上オタク文化(?)を取り上げないで欲しいのです。何だかいたたまれない気分になるのは自分だけですか?
今や日本経済の中で萌え産業がすごい市場になってるのは周知の事実だというのは分かりますが…普段はフツーに社会生活送ってるオタクのが多いんだからさ。これ以上肩身狭くなるような事しないでくれたまえ。肩身狭いとか思った事ないですけどね。好きなモノ好きで何が悪いのさ(開き直り)。てか、こっちのが面白かっただけなんだもん。なろうと思ってなったんじゃないんだって。気づけばオタクだったってだけで(それもどうだろう)。

スーパードルフィー(略してSD)の「天使の里」へも取材してました。あぁSD良いなぁ…。自分がSDを知ったのはうづ嬢に教えてもらってからです。ものすっごい高いので自分には手が出ません。デカイし夜中動いてそうなぐらい精巧に出来ています。小さくてお値段もまだ可愛げある(それでも万単位します)ミニSDってのもいます。この子達なら欲しい。
今いろんなドールやフィギュアが巷に出回ってますがやはり某クスのSD達には敵わないですね。エーゾーンのドール用の衣装は可愛いんだけどドール自体はそれ程でも無いと自分は思います。何てゆーか、顔がアニメ絵なんだよね。

あぁ、ドール談義ではなくて。
好きなモノにかける情熱は誰もが「オタク」なのだと思うのですが例え対象が何であれ。
てゆーかオタクとそうでない人との区別ぐらいオタクにはすぐに分かるんですってばオーラ出てますから!
スポンサーサイト



2006.02.21(Tue)  雑記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
近況とか
憐です…最近のウチの母のマイブームは「嫁姑ごっこ」です…事ある毎に「嫁のくせに」だの「嫁め」とか言いやがります。「嫁ちゃうし」とツッコむのにもそろそろ疲れてきました…自分はあなたの腹から出てきたのではないんですか!?憐です…憐です…憐です…
思わずヒロシ調になってしまいました。どこのご家庭のお母さんにも面白エピソードの1つや2つはあるでしょうけれど…ウチの母は最強です。「伝説のお母ん」の称号を持ってます(自分が付けたんですが)。母の面白エピソードだけでブログ1本余裕で書けますよ。
あんまりにも嫁嫁言うので「ブログのネタにすんで!?」と言ったら「え?じゃあ猫村さんみたいになる?」と嬉しそうにのたまいやがりました…ごめんそれは無理


先日の休みの日、出かける用事があったので用意をしようとしてたらM嬢から電話がありました。
「ケーキ買ってあるけどいる?」「絶対行くから自分の分置いといて!」
どうやらM嬢もお休みだったようで地元のおされカフェのケーキを差し入れに持って来てくれてた様です。有難うM嬢!!
M嬢とI嬢とで食べました。ココのカフェには行った事は無いのですが、M嬢が以前にもケーキを買って来てくれてた事があるので美味しいのは知ってます。I嬢も食べる前に「Mさんと憐さんが美味しい言うんなら美味しいんでしょうねぇ」「ちょっと待て。それじゃまるで自分達が食い道楽みたいやん」「違うんですか?」…否定出来ませんでした!!何だろうこの敗北感。
あ、ケーキは勿論美味しかったです。ヨーグルトとベリーのソースがこれまたもう!!ってな感じで。

こないだ、仕事帰りに本屋に寄ろうと思ってたら本屋の傍で偶然SR嬢に会いました。本当に久しぶりだったのでそのままカフェへ連行。2時間近く話してました。自分に懐き慕ってくれる良い子なのですが、相変わらず激しい女だったよ…もしかしたらあの子にはラテン系の血が流れてるのかもしれない(日本人やっつーの)。情熱的です。自分には到底真似出来ない。あ、コレが若さか…
いろいろ事後報告でしたが元気そうで良かったです。でもまさかお笑いにハマッてるとは思わなかったさ。今度「ガキ使」のDVD貸してもらう約束しました。でも何で南キャンが好き言うてて持ってるDVDがガキ使なんだろう…いやダウンタウン大好きだから良いんだけど。

先日はR氏とT氏にバレンタインのチョコを渡すので会いました。年明けてから会うの初めてです。で、その時にあの「ブルースカイ」の内容を話してブログに書こうかどうかどうしようかと思ってると言うと、「書いたらえぇやん面白いし」と言って頂けたので書く事を決めました。2人の爆笑が無かったらアレは載ってなかったでしょう。しかししみじみと「お前寛容やなぁ、あーゆーの見るだけで怒る人もおるっていうのに」と言われましたが…褒められたんでしょうかね?「だっておもろかったしまぁえぇかなって」ってゆーか、相方は自分がミッチーのライブだのワンマンショーに行くって言うてもあっさり「行ってきんか~」という感じなのでそれと同じような感じで「いってら~」を言ってやろうかと。1番の理由は面白いからなのですが

またある日はうづ嬢とTR氏とで焼肉へ。TR氏に会うのも久しぶりだなー。一応目的はバレンタインのチョコを渡す事だったのですがお腹空いてたので「じゃあ肉で」とあっさり焼き肉屋へ。そこで食べながらいろいろ話してたのですが話題がエクチュア2階のカフェになった時、絶妙なコンビネーションをうづ嬢と自分が見せ、TR氏が「今漫才見とるみたいやった」と大絶賛。「ネタ合わせとかしてへんで?」自分達はいつもと同じ様な会話展開だったのですが…普段から漫才調って事か!?ま、まぁうづ嬢とは趣味も近いしね…(フォローになってない)。

そんなこんなで最近は身内に会って楽しい時間を過ごさせて頂きました。皆有難う!!ネタになってくれて!(アレ?)
2006.02.20(Mon)  日常COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
サイレン
観ました。ネタバレしまくりですので、OKな方は追記へGO

More…

2006.02.16(Thu)  映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
バレンタイン
今年はもう手作りなんてする時間と体力の余裕がなくて…考えた結果、「自分が好きなチョコレート屋さんのチョコを詰め合わせにして贈る」という方法で攻める事に致しました。手作りの場合、前日の夜中に作る事になるので、それで仕事なんか行けるハズもなく。普段から眠い眠い言うてるのに、完璧寝ちゃいます
「この中からお気に入りを見つけて下さい」という感じ。それもそれで面白いかなと思ったので。感想を聞いてその人の好みを知るのも良いかな、と。またそれが次のプレゼントなり来年のバレンタインなりに使えるのではないかなとかも考えました。
肝心のチョコレートですが、「ロイズ」「ヴィタメール」「エクチュア」「ゴディバ」という、「コレでマズイなんて言わせない」なラインナップです。個包装のモノを選んで買って、自分で買った袋に詰めて手提げ袋に入れて渡しました。既製品をそのまま渡すのも芸が無いなと思う自分に合った方法ではないかなと思います。他人と同じ事したってつまんないもんねー。でも、自分が思いついたという事は、結構誰にでも思いつくんじゃなかろうか…。
てゆーか、やっぱり身内スキーなので、美味しいモノ差し上げたいし食べて頂きたいのです。普段お世話になってる人達への、またとないお礼の機会なので。

相方はリクエストが既に「コーヒー」とチョコではなかったので、ロイズのドリップコーヒーと余ったチョコを詰め合わせて渡しました。ロイズはコーヒーも売ってるのです。チョコレートの会社なのに。豆つながりだから?
相方はロイズのチョコが1番好みだったようです。ゴディバが良かったと言う人もいましたし、やはり好みは千差万別ですね。
2006.02.14(Tue)  日常COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ブルースカイ
…この話は系統的に下ネタですので、苦手な方は続き行かれるのは辞めておいた方が良いと思います。

自分ですか?自分は下ネタにもついていきますよ面白けりゃそれでOKな関西人ですから。

More…

2006.02.13(Mon)  日常COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
復縁…?
今日の新聞の記事で読んだのですが、バービーが元彼のケンと復縁したんだってさ。
何その無駄にドラマみたいな設定!?しかもそれがニューヨークタイムズの経済ニュースのトップ級記事ってどーゆー事!?
バービーは新彼ブレインがいたはずなのですが、流行のカーゴパンツをはき表情も男っぽく変身したケンに再び惹かれたらしいです。…現実だったら整形ですよ?それで良いのかバービー!
てゆーか、ブレイン…(涙)

米国は平和なんだなぁ…


てゆーか、バービーって顔濃ゆいんだよ!あれが欧米人に好まれる顔立ちなんでしょうけども。どこのギャルやねん。んでもってあの肌の無駄な小麦色は何だ。美白しようよ、美白。
やはり自分は幼い頃から接しているリカちゃんやジェニーちゃんのが愛着ありますね。日本人好みな仕様ですから。
2006.02.10(Fri)  新聞記事よりCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
脈絡無く、書く
かなり偏った内容ですので、てか、殆ど感情に任せたままに書いた文章ですので、続き行かれる方は注意して下さい。

…警告しましたからね…

More…

2006.02.06(Mon)  雑記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
新しい生命
先日、家の階段から落ちてしまいました…未だに臀部はまだしも腕が痛ぇよ。朝だったから寝ぼけてたんでしょうか、ズダダダダッと滑り落ちた自分に母は「何やっとんアホちゃうぼーっとしとるからやで」痛みに耐え震える我が子に掛ける言葉がそれなのか。…血の繋がりなんて…肉親なんて…!
いっそ笑ってくれた方がなんぼかマシだったさ。


今日はアルバイト時代の後輩に会いに行ってました。赤ちゃんが産まれたのでそのお祝いです。
この後輩SK嬢は高校も同じで更に相方と小・中・高と同じで、その上掛け持ちしてたバイト先はY嬢と同じという正に「世間は狭い」をそのまま体現したような間柄です。
したい仕事の為に単身上京した頑張り屋の彼女から「赤ちゃんが出来ました&結婚します」メールが届いたのは真夜中2時頃でした。偶然にもちょうどY嬢と一緒にいた時で2人して「SK嬢がお母さんになるのか!」と驚愕しつつお祝いメール返しましたよ。
出産の為に実家に帰ってたのでそろそろ東京に戻ると聞いて、相方に無理矢理何とか時間作ってもらい2人で会いに行って来ました。
産まれてそろそろ1ヶ月なのでまだ首は据わってなかったのですが、抱っこさせてもらいましたよ。カ~ワ~イ~イ~!(ギャル風味でお読み下さい)赤ちゃんてホントむにむにしてますよねぇ。この小さな小さな子がいずれあんなん(どんなんかは皆々様のご想像にお任せします)なるのか…と思うと生命は摩訶不思議です。SK嬢も「神秘ですよねぇこの子が出てきたなんて」と言ってました。その神秘を体感したのは君自身なんだよ。
で、お祝いにとささやかな物なのですが、よだれかけをプレゼントしました。よだれかけなら何枚あっても困らないだろうと思ったので。先日アランジアロンゾで購入したのはコレだったワケです。布団はミッフィー、ベッドの上のくるくる回るおもちゃはくまのプー、お風呂はスヌーピー、そしてよだれかけはアランジという何だか節操ない感じでしたがそれも皆がプレゼントしてくれた物だそうです。
旦那さんはパッチリした二重でSK嬢は奥二重なので子供も奥二重になるのでは、と心配してましたが「自分も二重になったのは6ヶ月ぐらいやったらしいで」と言ってあげると「そうなんですか、でも奥二重っぽいでしょ?」確かに目の奥の方に二重っぽい感じが見られました。「だから指でまぶたにすじ入れようとしたりするんですけどねぇ」「それはやめてあげて何か危険やから!」

結婚式の写真を見せてもらったりその結婚式の前々日からケンカしてて当日もケンカしたままだったというウラ話(?)を聞いたりしました。あの頃からそう変わってない彼女にホッとしつつ帰りましたよ。相変わらずテニス好きだったし(中学の頃からSK嬢はテニス部。部屋に入ったら今日のマルチナ・ヒンギスの試合見てました)。
お子さんの健やかな成長を心よりお祈りしたいと思います。

20060205221929.jpg
2006.02.05(Sun)  日常COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
キメ台詞
大抵いつも自分とM嬢とA嬢ととかで遊ぶ事が多いので、今回はI嬢とお出かけする事にしました。働きだしたら休み合わなくなったりするだろうからその前にね。
ラブボンに連れてってあげようと思いつつ、「どこに行きたい?」と聞くと、「大阪ってどこで遊ぶんですか?」との返答が。…かくして、大阪食い倒れ&遊びまくりツアーが開催されたワケでございます。「就活で大阪には行ったけど、用が済んだらすぐに帰ってきてたから」と言い訳してましたが、それにしたって何て勿体無い。

まずは猫の時間。リニューアルしてたのを全く知らなかったので、行ってビックリしました。フロア全部が店になってたので、面積が広くなってにゃんこ達も喜んでいるのではないでしょうか。お昼頃に行ったのでお客さんが入れ替わりたち替わり入ってました。やはり人気なんでしょう。にゃんこ好きにはたまらんお店ですからね。にゃんこ達と戯れまくりましたよ。
それから桜でランチ。心斎橋を横切るので、「はい、ココがアメ村~」だの「はい、ココが三角公園~」だの、何だかガイドさん気分。ちょっと時間ずらして行ったので、ランチメニューが残り少なくなってて残念。ランチはパンとご飯を選べてパンが食べ放題になってるのですが、そのパンもあんまり残ってなくておかわり出来ないかも、と言われショック。でも、自分は本日のシェフ特製手ごねハンバーグ(照り焼きハンバーグチーズにチーズがのったモノ)、I嬢は日替わりランチ(メンチカツ・海老の煮物っぽいモノ)を頼んだのですが、パンのおかわりいらないぐらいお腹いっぱいになりましたよ。照り焼きハンバーグにチーズがとろとろに溶けてて美味しかったー!I嬢のメンチカツもちょっと貰ったのですが、衣サクサクで美味しかったです。お腹いっぱいで満足感たっぷりで桜を出て、次はアランジアロンゾに向かいました。

てつにまた会えました!しかも触らせてくれましたよ!猫の匂いついてるんじゃないかなとちょっと焦ったのですが。
アランジはちょっと前から「アランジコドモ」という、赤ちゃんや子供向けの商品も出しています。それがめっちゃ可愛い!たまひよの商品が出た頃からいつか周りに子供が出来たらプレゼントしようと密かに思ってました。I嬢も楽しそうに商品見てくれてたので満足です。わるものの「毒入りドリンク」グラスや、わるものとうそつき、かっぱくんとうおくんの「たのしいおさけ」と「めでたいおさけ」を買うかどうか悩んでました。「これからも歩くやろから、持って歩くんはしんどいと思うで?」と言うと、「そうですよね~」と諦めてました。大丈夫!通販でも買えるから!…まるで回し者のようですが。自分は目的の物(何を買ったかは次の機会に)を、I嬢も気に入った商品をゲットし、お次は大丸のルピシアに。

全然知らなかったのですが、レピシエはルピシアという名前に変わっていました。どことだったかは忘れてしまったけれど、統合をしたんだそうです。世界一のお茶専門店になったんだってさ。あのロゴ好きだったのになー。テイエのラクダと王子のロゴはもう使えないそうなので、店からちょっと離れた所でレピシエのティーバッグ商品がワゴンセールされていました。中身同じだったら安い方が良いに決まってるのでローズヒップのティーバッグを購入。正規だったら5パック入りで525円(税込)の物が同じ5パックで210円(税込)ですよ!…誰ですか?主婦なんて言ってる輩は。
I嬢は期間限定のプチ缶ティーバッグの「ダルマ」を購入していました。このプチ缶すっごい可愛いです!ルピシアで売っている紅茶の缶は通常50グラム入りの物なのですが、プチ缶はティーバッグが5個入っていて葉っぱだと20グラムぐらいしか入らない小さな缶です。これぐらいのが良いよー。余っちゃうと勿体無いし。定番化して欲しい!ホントはアールグレイ・グランドクラシックやダージリン・ザ・ファーストフラッシュとか欲しかったのですが、それがこの日の目的ではないのでスイッチ入りそうになる自分を何とか抑えました。でも期間限定の数量限定なんですよ…。興味持たれた方はお早めに。
で、どこの店舗もそうなのだと思いますが、店員さんがすっごく感じ良い方でした。ワゴンセールやってるのを教えてくれたのもそこに連れてってくれたのも店員さんだったのです。社員教育徹底してるんだろうなぁ。

そこから、お腹をこならす意味も兼ねて歩いて練のラブボンとエクチュアへ。この日のメインイベントです。チョコレート専門店でお茶!
エクチュアに入る前にラブボンへ。やっぱりあのレトロ感満載のグラス欲しいよー。お店のレイアウトがちょこっと変わっていて、絨毯が敷いてあって靴を脱いで店内に入るようになって、絨毯に荷物を置いてゆっくり見て下さいね~と声かけてくれました。…図々しいとは思いますが、何か友達の家にでも遊びに行ったような感じで良かったです。宝探しが出来る友達の家って感じ。出入り口の脇に置いてあった子供用の乳母車って、子供の頃誰かしら持ってたよねー。

エクチュアの2階のカフェ…あの建物と雰囲気がすごく良いですね。落ち着く感じです。自分はチョコレートドリンクのダークとサタンケーキを、I嬢はチョコレートドリンクのミルクとホーリーケーキ(だったかな?)を注文。運ばれたら早速撮影会。食いに来たのか撮りに来たのかどっちやねんみたいな勢いでケータイカメラで撮りまくりました。
で、肝心のお味なのですが…何で美味しいもの食べるとジタバタしたくなるんでしょうか。そら「もう頭痛くなったってえぇねん!だって美味しいもん!」て言うわ。
チョコレートドリンクにチョコケーキってどんだけカカオ分摂取する気やって思っていましたし、すごく濃いんだろうなと思ってたのですが。最初の一口は確かに濃厚だなと思いましたが、意外にぺろっと食べられるのですよ。ドリンクも濃厚なんだけど全然くどくなくてすごく飲み易いです。
I嬢のホーリーケーキもシフォンケーキのような軽い感じのケーキで美味しかった。上にかかってるクリームがイイ。ドリンクのミルクも思ったより甘くなかったです。はい、ココでいつもの決め台詞。
「ウチらとおったら美味しいモノ食べられるで」
サタンケーキって、あの「悪魔的な美味しさ」の「西洋骨董洋菓子店」の台詞をつい思い出したのですが、ドリンクを飲みながらI嬢が一言。「コレ…ミルキーはママの味~のあのミルキーの味しません?」えぇ~?と思いながらまた一口貰ったのですが…言われてみるとそうかも。ミルクがそういう濃厚な練乳のようで。…同じネタやん!かぶってるやん!

で、またアメ村まで歩いて戻って今度はアメ村名物(?)のたこせんを食べました。たこせんご存知ですか?夜店とかで見かける大きなえびせんにたこ焼き(2個)が挟んであるのです。これで100円。チーズ入りは50円アップ。何年か振りに食べました。懐かしい久々の味。
何でアメ村の方まで戻ったかというと、I嬢の「道頓堀でグリコの看板が見たい」というリクエストがあったのです。どこのおのぼりさんだよ…と思いましたが、実際行ってみると大勢の人がケータイカメラでグリコの看板撮ってました。さすが大阪名物。ついでなので、かに道楽のあの看板や食い倒れ人形やづぼら屋の看板も見せてあげましたよ。完璧な観光コースだな。

最後に梅田に戻って阪急百貨店の地下や阪神百貨店の地下へ。目当てはヴィタメール!あぁもうベルギーの王様は毎日こんな美味いチョコ食ってんのかって感じですよ。何でベルギー王室御用達のチョコレート店てあんなに多いんでしょう。日替わりか日替わりでチョコ食ってんのか。で、後で気づいたのですが阪急百貨店の方にあの「どっちの料理ショー」の特選素材に使われた事もあるパスカル・カフェがきてたのですよ!(時期が時期ですからね)もっと早く気づいていれば良かった!すげー悔しい。通販しよかな。

帰りの電車の中では2人共寝てしまうぐらい歩き疲れましたが、大変有意義な休日でした。最近仕事でも私事でもイライラする事多くて、てか最近相当に怒りの沸点が低くなってたので、1日好きなモノを見て触って食べて笑って歩いてリフレッシュ出来ましたよ。楽しかった!

追記に、撮った写真載せてますので、見てやって下さい。

More…

2006.02.03(Fri)  日常COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin