FC2ブログ
□  2018.12 □  11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
プロフィール

憐

  • Author:憐
  • 関西人です
水槽
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
蜘蛛の糸
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」、ご存知の方も多いかと思います。
その蜘蛛の糸が本当に人を支える力があるのかを試した人がいるそうです。奈良県立医大の教授なんだそうな。

学者バカって、本当なんだ…

コガネグモ約100匹から3ヶ月かけて、太さ5マイクロメートルの糸を採取し、約19万本の束にして長さ約10センチ太さ約4ミリのロープを作り、ハンモックのつりひもの一部に使ったそうです。このハンモックに体重65キロの教授が数分間乗ることが出来たとか。理論上は約600キロまで耐えられるとの事。教授は「防弾チョッキや手術用の糸に使えないか検討したい」と話しているそうです。

新聞でこの記事読んだ時、思わず「学者ってバカだー」と笑ってしまいましたよ。普通はそんな事考えもしないよねぇ…やはりこれは文系と理系の差なのでしょうか。
でも、こーゆーバカって嫌いじゃないんだな。
スポンサーサイト
2006.05.24(Wed)  新聞記事よりCOMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP
コメント

新聞で嬉しそうにハンモックにぶらさがってる教授の写真を見ました。
あっはっはっは。
いやー蜘蛛の糸ってのはスゴイもんだねぇ!
shorty 2006.05.25(木) 11:10 URL [編集]


僕もこういうやっちゃう人、好きですw
本人は真剣なんでしょうけど、傍から見てたら
かなり面白いですよね。
紙一重の生き方は、まるで切れすぎる剃刀のようにクールです(そうか?)
ケイ 2006.05.27(土) 22:23 URL [編集]


>shorty
いやー、蜘蛛の糸がすごいのか、教授がすごいのか。
…前者だよな?w

>ケイさん
正に紙一重な生き方ですよね。面白いです。
これがあるから休みの日は時間かけて新聞を読んでますよ。
 2006.05.29(月) 19:43 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。